『変女』ドラマCDになる!罵り動画作成メモ!

%e5%a4%89%e5%a5%b3%e3%81%8a%e3%81%be%e3%81%913

こちらこそすみません….。

■なんと声優さんの音声がbotでも使えることに!

1/27に『変女』6巻&CD付き6巻限定版が出るのですが、そのドラマCD収録の時に変女bot専用音声も収録して頂けることになったのです!

当日は変女の担当編集さんがbotのツイート画像をプリントアウトして持って行って、千子役の衣川里佳さんに見ていただき、その場で即興で声を当てていただきました。お忙しい中にも関わらず、bot用の音声までありがとうございました!(もちろん事前に収録の了解は得ていたのですが、優先度は当然ながら最も低かったので収録時間内に録れて本当によかったです)

■初めての動画作成

音声の使用許可をいただいたからには、もうこれは動画を作るしかありません。ただ、動画制作は完全な素人なのでゴールは低めに設定しました。吹き出しが空っぽな画像を表示して、あとは音声のタイミングに合わせて文字を埋めるだけ!これならきっと誰でも簡単に作れるでしょ。ってことで、普段bot制作に使ってるMacBookProに最初から入っていたiMovieを何も考えず起動。

■簡単なんだけど色々と不便

とりあえず新規プロジェクトを作って、背景となる画像を置いて、音声も配置。初めて触るソフトだけど感覚的に操作できるので、それっぽいのまでは直ぐにできます。が、ここで問題発生。文字の入れ方がわからない。なんでこんな単純なことができないの??と15分は悩む。

あきらめてGoogle先生に頼ってみると、どうやらiMovieは字幕のような固定フォーマットで文字を入れることはできても、自由に文字を配置することはできないらしい…なにそのダメ仕様!

■セリフを透過PNGで配置して解決!

結局、文字が配置できないので、文字は全て画像で用意しました。

まずは背景。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

これに合わせてセリフ1を用意。(ひどいセリフだ…)

%e5%bc%95%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%ad_%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

次のセリフ2には前のセリフ1も合わせた形で用意。

%e3%81%95%e3%81%a3%e3%81%99%e3%81%8b%e3%82%99%e7%ab%a5%e8%b2%9e_%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

 

とこれだけ準備できたら背景に画像を置いて、音声を配置。あとはタイミングに合わせてPNGのセリフを表示するだけ!

2016-12-25-20-05-57

用意した素材はたった4つだけ(背景、セリフ1、セリフ2、音声)。

注意点としてはセリフは透過PNGで作るぐらいですね。後は、それを配置していくだけなので凄く簡単でした。もう少しでiMovie使えないなぁと見切りつけるところでした、簡単でいいよiMovie!!でも文字ぐらい簡単に入力させてよiMovie。

■完成品

↓クリスマスバージョンは少しだけエフェクトを加えました。

↓こちらは本当に素材を配置しただけですね。

音声と絵のおかげでとりあえずTwitterで見れるレベルになった気がします!これで完成!

ちなみに今回の千子の音声ですが、よしる先生は千子役の衣川里佳さんに「千子はクールとは言ってもそこはまだ高校生なので、クールさの中にも幼さを残して欲しい」とリクエストしたそうです。今回の千子の声って、そんなリクエスト通りになっている気がしません?よしる先生もすごく気に入っているそうです!

そしてCD付き限定版ですが、予約しないと入手が難しいそうです。あとになって「買えなかった」と聞くのはこちらとしても心苦しいところなので、是非とも事前に予約をお勧めします!!(CD付き限定版って著者献本分も少ないそうなので、よしる先生も自分の分を追加予約した模様です!w)

 

 

変女ドラマCD特設サイトも公開されてますので、そちらもよろしく!

%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%a3

 

というわけで今回のブログは以上です。次にまた同じような機会があった時のための自分用備忘録でした。

 

(スタッフ)