『変女』7巻の見どころを作者本人に聞いてきました!

■ずばり7巻の見所は?

よしる先生「ここかな」

え?表紙のロゴ?

よしる先生「違う、ここ!」

ス、スカート…?

よしる先生「ふんわり感を出すのすごく大変だった」

….ってことで、表紙もじっくり見てください!!

■意外な見所もありました!

改めて真面目に聞いたところ、7巻の後半に収録されている無人島編の前編&後編を特に見て欲しいそうです。

1巻から読んで頂けている方はお気づきかと思いますが、無人島編は実は2回目なんです。しかも1回目の時も前編/後編に別れていました。毎話毎話の基本構成が読み切り形式の『変女』にあって、前後編に別れた構成は珍しいと言えます。まったく同じ無人島を舞台とした話で、前編/後編という構成まで一緒。これが偶然のわけがありません。

どうやらこの無人島編は一種の再挑戦のようです。1巻に収録されている無人島編ももちろん当時としては全力で作ったものだったと思いますが、今ならもっともっと良いものが描けるはず と、あえて前後編という形まで『変女』1巻の時と同じにして描いたようです。

ってことで、今回は1巻と7巻を見比べながら無人島編を読んで見るのも面白いかもしれませんよ!

■『変女』最新刊 7巻、絶賛発売中です!!


そういえば6巻が2017年1月末発売だったので、今回半年ぶりの新刊になります。

結構期間が空きましたね。お待たせして申し訳ありません。どうやらドラマCD付き限定版とかを同時発売とかになると色々と準備が必要なのか、期間を開けないと刊行が難しみたいですよ(よくわかっていない)

そうそう、そして!7巻をお待たせした代わりというわけではないですが、8巻はあまり期間を空けずに出せそうな感じです。7巻の巻末の予告を見ると8巻は11月末となっていますので、たぶんあっという間です。なので引き続きよろしくお願いします!

スタッフ